頭の洗い方

頭皮の臭いを治すのに効果的!蒸しタオルは頭が洗えないときにも便利

頭皮の臭いを治すためには頭皮環境を整える必要がありますが、蒸しタオルは頭皮の汚れを落とすのに効果的です。

お金がかからない上に手間も少ないため、とってもオススメの方法になりますよ。

 

活躍のパターンは2パターンあり、『①家のお風呂で頭皮環境を整えるパターン②入院中などお風呂に入れないときに頭皮の汚れを落とすパターン、で活用できます。

それぞれ目的は少し違いますが、方法はほぼ同じ。

それでは早速ですが頭皮の臭いを治すのに蒸しタオルが効果的な理由と、やり方を早速見ていきましょう。

頭皮の臭いを治すのに蒸しタオルが効果的な理由

頭皮の臭いの原因は酸化された皮脂であり、臭いを治すにはこの皮脂を適切に取り除くことが重要になります。

ただし、洗浄力の強いシャンプーでゴシゴシ洗えばいいかというと、そういう問題ではなく、余分な皮脂のみ適切に洗い流す必要があります。

 

皮脂は本来、頭皮を保護する役割を担っており、必要な皮脂まで取り除かれてしまうと、頭皮は紫外線等の外的刺激を受けやすくなり、頭皮環境は悪化しやすくなってしまうのです。

また、必要な皮脂まで取り除いてしまうと、頭皮は“必要な皮脂がなくなってしまったから、もっと皮脂を出さなきゃ”と、過剰に皮脂を分泌する方向に働いてしまいます。

 

そうなるとどんどん皮脂が過剰になり、雑菌も湧きやすくなるという負のスパイラルから頭皮の臭いは悪化する一方。

そのため、余分な皮脂のみ取り除く、ということがとても重要になってくるのです。

 

ここで有用なのが蒸しタオル。蒸しタオルで頭皮を包むことで、頭皮の血行を良くし、皮脂に詰まった汚れも浮きやすくなります。

また、蒸しタオルの有効成分は水蒸気ですから、これが頭皮を傷つけたり、頭皮が荒れる心配もありません。

 

お家で時間が取れるときにはぜひ、湯船に浸かる際に蒸しタオルをして、頭皮の汚れを浮き上がらせてからシャンプーしてください。

とっても頭がすっきりするので私もたまに行うオススメの方法ですよ。

 

入院中にシャワーやお風呂に入れない時にも、蒸しタオルで汚れを浮かせて乾いたタオルで頭を拭けば、お湯で洗ったときとほぼ同等の効果が得られます。

ただでさえ辛い入院生活に、蒸しタオルでケアしてもらえたら心もほぐれるはず。

身近にそのような方がいらっしゃる人はぜひ、試してあげてくださいね。

蒸しタオルで頭皮の臭い/汚れを落とす方法

蒸しタオルを用意する

<お風呂で行う場合>

お風呂場の湿度もありますので、使用するタオルはバスタオルでもスポーツタオル位の大きさでも大丈夫です。

お風呂の場合はお湯につけて巻くだけなので、とっても簡単ですね。

 

<入院中などお風呂に入れない時>

バスタオルをお湯につけて絞るor濡らしたタオルをレンジで温めます。

レンジで温める場合は、ある程度硬め絞りますが、水分も蒸発するので絞り過ぎないようにしましょう。

 

タオルの大きさや好みの熱さがありますので、500Wで1分チンして、様子を見ながらお好みに調整してくださいね。

熱くてやけどしたり驚いたりしないように、頭に巻く前に必ず手で温度確認をしておきましょう。

 

蒸しタオルを頭に巻く

用意した蒸しタオルで、頭全体を包み込むように巻き、しばらくのんびりしながら蒸します。

時間の目安は10分程度。

この間に頭皮の血行が良くなり、毛穴が開くため、詰まっていた汚れが浮き上がってきます。

浮き上がった汚れを落とす

お風呂に入っている場合には、この後いつも通りシャンプーし、汚れを落としてください。

正しいシャンプーの方法については以下の記事もありますのでよかったら覗いてみてくださいね。

頭が臭い!そんな頭皮の臭いをシャンプーの香りに変える正しい頭の洗い方

 

お風呂に入れない場合には、濡れたタオルで優しく頭皮をマッサージするように汚れを落とし、乾いたタオルで拭いたあとドライヤーで乾かします。

濡れたままにすると、せっかくキレイになったのに、雑菌が湧きやすくなってしまうのできちんと乾かしてくださいね。

 

髪を蒸すタオルと汚れを拭き取るタオルは、可能ならば別々に用意するor一度お湯で洗ってから使用する方が、汚れをしっかりとることができますよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。家で行える簡単な頭皮のケアとしても、髪が洗えない時の対処方法としても蒸しタオルは優秀です。

手軽でお金もかからずいいことづくめですので、頭皮の臭いが気になる方はぜひ一度試してみましょう。

本日のまとめは以下になりますので改めてご確認くださいね。

 

頭皮の臭いを治すのに蒸しタオルが効果的な理由

頭皮を傷つけることなく、毛穴に詰まった汚れを浮き上がらせ、余分な皮脂のみ取り除けるため。

蒸しタオルで頭皮の臭い/汚れを落とす方法

  1.  お湯につける、または、レンジでチンして蒸しタオルを用意する。
  2.  蒸しタオルを頭に巻き、10分程度放置する。
  3.  通常通りシャンプーする、または、濡れたタオルで汚れを拭き取り乾かす。

 

よかったら、ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です