頭の洗い方

頭皮の匂いを改善するにはシャンプーのときのマッサージが効果的!その方法とは?

頭皮の匂いが気になる方は、シャンプーのときにマッサージをすると頭皮が元気になり、臭いが出にくくなる、ということをご存じでしょうか?

頭が臭いって、男性でも女性でも気になりますよね。頭皮マッサージは頭皮環境を整えるため、臭いだけでなく、抜け毛や白髪にも効果的です。

 

シャンプーは毎日するものなので、その合間に取り入れて習慣にできたら頭皮は元気になりますよ。

また、頭皮と顔は皮一枚で繋がっているため、女性には嬉しい美容効果も。

 

それでは早速ですが、シャンプーの時の頭皮マッサージが頭皮の匂いに効果的な理由と、そのやり方を確認していきましょう。

 

頭皮の匂いを改善するのに頭皮マッサージが効果的な理由

頭皮の臭いの一番の原因は皮脂の酸化です。皮脂は頭皮を守る大切な役割を果たしていますが、過剰に分泌されると臭いの原因に。

シャンプーが合っていなかったり、食生活がかたよっていたり、毎日の仕事でストレスがたまっている等、頭皮環境が乱れる原因はさまざまですが、健康な頭皮は血行が良く柔らかいのに対し、頭皮環境は悪化すると代謝が悪くなり頭皮は硬くなってしまいます。

 

マッサージをするということは頭皮のコリをほぐし、頭皮の血行がよくなるため、頭皮が元気になり臭いが改善されやすくなる、ということ。

頭皮が硬いのは頭がこっている証拠。血行不良の状態は抜け毛や白髪の原因にもなりますので、マッサージは非常に重要です。

 

また、シャンプーの過程でマッサージを入れることにより、毛穴に詰まった汚れも取り除きやすくなるため、臭いの原因となる皮脂が落ちやすく、頭皮の匂いを改善してくれますよ。

手でマッサージをしてもいいですし、ブラッシングを活用することもとても効果的です。

 

ブラシは物によって、効果も使用感も全く異なるため、できれば一度幅広い値段のものを取り扱っているお店であなた自信で試してみることをおすすめします。

私も最初はドラッグストアで売っている800円くらいの猪毛のものを使用していたのですが、専門店でピンからキリまでいろんなブラシを試してみて、気持ちよさと汚れの取れ具合が全く違うことに初めて気づきました。

 

ブラシについた汚れを取るためのブラシの存在をその時初めて知り、そんなに汚れが取れるものかと驚愕したのと同時に、大変汚れが取れまして恥ずかしい思いをしたのも今は懐かしい思い出です。

こちらにも紹介しておきますが、メーカーにこだわらずあなたが気持ちがいいと思うブラシをぜひ見つけてくださいね。

メイソンピアソン

 

それでは具体的に、毎日のシャンプーにどのようにマッサージを組み込んでいくのか、その方法を確認していきましょう。

 

頭皮の匂いを改善する、正しいシャンプーとマッサージの方法

まず、頭をシャンプーで洗う前にブラッシングをします。

ブラッシングはあなたが思っている以上に、頭皮の臭いにはとても効果的ですよ。

これはお風呂に入る前に行うことでももちろんOK。シャンプーの前にブラッシングをすることで、髪の毛の絡まりがほぐれ、頭皮の表面の汚れを浮き上がらせるため、シャンプーで汚れが落としやすくなるのです。

 

また、ブラッシングの後は、37度~38度くらいのお湯で前洗いをします。頭皮の汚れの8割はお湯で落ちると言われていますので、ここで落とせる汚れは落としてしまいます。

予備洗いが終わったら、いよいよシャンプーで頭を洗いますが、いきなりシャンプーを直接頭につけてはいけません。まずは手にとって、泡立ててから使ってくださいね。

 

髪全体にシャンプーをなじませたら、頭皮を洗うイメージで、指の腹をつかってやさしく洗っていきますが、このときにマッサージを組み込むのが効率よく効果的です。

マッサージは頭を、生え際、頭頂、側面の3部分に分けるイメージでそれぞれ行います。

 

まず頭頂部にある百会というツボを押しながら、頭頂部をほぐしていきましょう。百会は両耳から頭に向かったところの頭のてっぺんにあります。

 

このツボを押すことで血行を良くし、自律神経を整えてくれるため、頭皮環境とストレスケアに効果的ですので中指で3秒ほど押してくださいね。

ここをほぐしてから他の部分のマッサージをすることで、後半のマッサージがより効果的に。

 

百会を押し、つむじ周辺を優しくマッサージしたら、次は生え際です。人差し指、中指、薬指の3本(左右計6本)の指を使い、頭皮を上下に動かすようにマッサージします。(10回程度)

次も先ほどと同じ3本の指で頭の側面をこめかみから頭頂に順に円を描くように刺激していき(3回程度)、最後は頭皮全体の汚れを落とすように指の腹で全体をシャンプーします。

 

マッサージをする際には力を入れすぎず、優しく行いましょう。爪を立ててしまうと頭皮が傷ついてしまうので注意が必要です。

洗い終わったら、シャンプーが頭皮に残らないようにしっかりとすすぎます。臭いケアという意味ではすすぎはとても重要。

 

頭皮に残ったシャンプーは常在菌や雑菌の餌となり、臭いの原因となってしまいますので、シャンプーの香りを頭に残したいからと言って、頭皮にシャンプーの成分が残ってしまうのはNGですよ。

また、毛穴のつまりや炎症を引き起こすなど、頭皮トラブルの原因にもなってしまいますので、しっかりと流しましょう。

 

また、お風呂から上がった後の髪が濡れた状態は洗った直後ではありますが、適度な温度と湿度で雑菌がわきやすい状態ですので、なるべく早く髪を乾かしてくださいね。

頭皮の匂いを改善するのに、頭皮マッサージは素敵なアシストをしてくれます。

自分に合ったシャンプーを使い、マッサージを取り入れることで健やかな頭皮環境を手にいれてくださいね。

 

参考:頭皮の臭いにはアミノ酸シャンプーが効果的!頭皮に優しいシャンプーランキング

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。マッサージは頭皮の血行を良くするため、頭皮環境を整えるのにとても効果的です。

自分の手でマッサージをするだけですので、お金も時間もかかりません。毎日のケアにぜひ取り入れてみてくださいね。

 

また、シャンプー中のマッサージだけでなく、シャンプー前のブラッシングや、朝起きて髪を整えるためのもブラッシングも、頭皮に適度な刺激を与えてくれる上に汚れを落とすことができます。

皮脂を髪に行き渡らせてくれるため、髪もキレイに見えますしブラッシングはとてもおすすめですよ。

 

頭皮や髪にいいシャンプーをお探しの方は、よかったらこちらの記事も覗いてみてくださいね。

参考:頭皮の臭いにはアミノ酸シャンプーが効果的!頭皮に優しいシャンプーランキング

 

よかったらポチッとしていただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です