頭皮の臭いの原因と対策

子供の頭が臭い!小学生の男の子&女の子の頭皮の臭いを消すには○○してあげよう

“子供なのに頭が臭いんだけど、うちの子だけ・・?”

愛する子供の頭が臭いことに気づかれたお母様、お父様、ようこそいらっしゃいました。

 

お子様の頭のにおいはどんなニオイでしょう。

”酸っぱい臭い”、”雑巾のような臭い”、”フライドポテトのような臭い”、”汗臭い”等、色々な匂いに例えられていますが、これらの原因は主に”皮脂の酸化”と”雑菌の繁殖”が原因です。

 

今気づいているのはお家の方だけかもしれませんが、お友達に気づかれて、からかわれたり万が一イジメの対象になったら大変ですよね。

小学生の子供は一人でお風呂に入る子もいると思いますが、保護者の方に気をつけていただきたいポイントをまとめましたので早速ですが確認していきましょう。

 

子供の頭の臭いを解消する方法:小学生の男の子&女の子を持つパパママは○○しましょう

愛する子供の頭が臭い問題は、黙って見ていても解決しにくい問題です。一人でお風呂に入れる年齢になってはきましたが、お父さん、お母さんは以下のことに気をつけて、さりげなくサポートしてあげましょう。

①すすぎが十分であるか確認する

子供の頭の臭いの原因として、シャンプーを頭につけたことに満足して、すすぎが不十分なケースが実は多いです。

すすぎが不十分だと、頭皮に汚れが残る上に、シャンプーやリンスの成分が頭に残ってしまうため雑菌のエサとなり、相乗効果で頭が臭くなってしまうことに。

 

子供が自分で頭を洗いたい、という場合には、その気持ちは大切にしてあげたいところですよね。

ですので、自分のことは自分でやりたいお子様には、”シャンプーよりもすすぎが大切であること”、そして”シャンプーが頭に残るとバイキンが湧いちゃうから、きちんと流さないと臭くなること”を改めてしっかり伝えておきましょう。

 

”あなた頭臭いわよ”って言われると、子供ながらに気になるものです。

無意味に傷つける必要はありませんが、明らかにすすぎが不足していると思われる場合には正面から話し合って一緒に解決してあげてくださいね。

 

また、パパやママが洗ってあげている場合にも、すすぎの行程を意識してあげてくださいね。子供の”もう早く上がりたい”、に屈してはいけません。

子供が逃げ出しそうなときには、”頭臭くなるわよコラ~!”で、キレイにしてあげましょう。

 

②お風呂上がりは必ずドライヤーで頭を乾かす

子供の頭の臭いの原因ですすぎと同様に、頭では理解していても、実践されていないことが多いケースがこちらのドライヤーです。

お風呂に入って満足してしまい、そのうち乾くからいいや、と自然乾燥してしまっていませんか?

 

頭皮を濡れたまま放置する、ということは生乾きの洗濯物をそのまま放置することと同じ事。

洗濯物だって、洗った後だからキレイなはずなのに、きちんと干さずにそのままにすると臭くなりますよね。

と、いうことは・・・

 

そうです、頭だって、洗った後でもそのまま放置すると、雑菌が湧きやすくなってしまうため、臭くなってしまうのです。

”遊びたいからドライヤーやだ~!”や、”もう眠いから無理”を受け入れてはいけません。

 

子供の頭の臭いを消すためには、きちんと乾かしてから寝かせてあげましょうね。

 

③シャンプーを見直す

”何言ってんのよ、ちゃんとすすいでるし、ドライヤーだってちゃんとしてるけど子供の頭の臭いが消えないのよ~!”

という方、お待たせしました。

 

その場合に一番多いのは、”子供にとって洗浄力の強すぎるシャンプーを使用している”パターンです。

シャンプーの洗浄力が強すぎると、頭皮にとって必要な汚れまで取り除いてしまうことになるため、頭皮は不足分の脂を補おうとどんどん脂を出すようになり、フライドポテトやおじさん系と言われる種類の臭いになってしまうのです。

 

市販されているシャンプーで、洗浄成分を確認したときにラウリル硫酸ナトリウム等の洗浄成分が用いられているシャンプーは抵抗力の弱い子供の肌に刺激が強すぎることが。

頭が臭いからといって、大人のメンズ用の頭皮スッキリ系のシャンプーを使用してしまっていると、メントール等洗浄成分以外にも刺激的な成分が含まれている場合がありますので、シャンプーを変えてくださいね。

 

子供は新陳代謝が活発で汗の量も多いですが、肌自体はデリケートなため、アミノ酸シャンプー等、マイルドな洗浄力のシャンプーがおすすめですよ。

また、石けんシャンプーは意外にも洗浄力は強いので、石けん=優しいのイメージがある方は注意してくださいね。

 

④子供の変化を観察する

頭皮の臭いの原因には、思春期にさしかかる10歳頃のホルモンバランスの変化や、甘い物や油っこいものを多く摂ることも影響してきます。

10歳前後の変化については、身体が段々と大人に近づいてきて、今までは感じなかった臭いが出てくることも

 

臭いはデリケートな問題ではありますが、恥ずべきことではありませんので、身内だからこその正直な意見と、それについて一緒に解決しよう、という姿勢を子供に伝えることは大切なこと。

頭皮は複合臭であるため、食生活や、ストレス、運動や睡眠不足が影響して臭いが出やすくなっていることもありますので、見直すべき習慣に気づいたら伝えてあげましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

子供の頭の臭いは、そのまま放置しておいても良くなる可能性は極めて低いので、親のサポートはとても大切です。

 

小学生になり、色々とできることが増えてきたとは思いますが、自立心を尊重しつつも適宜手助けしてあげましょう。

洗い方や、髪を乾かすことについては、今日から実践できますのですぐに取り入れてみてくださいね。

 

子供だけじゃなく、旦那さんの枕の臭いについてお悩みの方は、よかったらこちらの記事を覗いてみてくださいね。

参考:旦那の枕が臭い!枕のニオイは重曹で解決?頭皮の臭いには何が効くの?

よかったらポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です