頭皮の臭いの原因と対策

頭皮が油臭い!皮脂の匂いを消すことができるのはシャンプー?それとも?

男性でも女性でも、頭皮が油臭いことに悩んでいる方は意外と多いです。

夕方や夜になると特に、髪のテカりや臭いが気になってくる方の臭いの原因は頭皮から分泌される皮脂の酸化。

 

自分でも分泌されている脂が原因だと考えて、洗浄力の強いシャンプーで一生懸命脂汚れを落としているのに、一向に改善されない、と困っている方も多いでしょう。

実はその、”洗浄力の強いシャンプーで一生懸命脂汚れを落としている”ことが臭いを悪化させている原因なのです。

 

これは一体どういうことなのか、そしてこの臭いを治すためにはどうしたら良いのか、一緒に確認していきましょうね。

 

頭皮が油臭い!皮脂の分泌が過剰になってしまう原因とは?

先ほどお話ししたように、油臭い頭皮のにおいの原因は皮脂の酸化。そのため、分泌される皮脂の量が多ければ多いほど頭は臭くなります。

それでは、なぜ頭皮から分泌される皮脂が増えてしまうのか、確認していきましょう。

シャンプーの洗浄力が強い

冒頭でも少しお話しましたが、皮脂の分泌量が増えてしまう一番多い原因はシャンプー。

皮脂は本来頭皮を保護する役割を持ち、紫外線や乾燥から頭を守ってくれているのですが、洗浄力の強すぎるシャンプーにより、頭皮にとって必要な脂まで取り除いてしまうと、頭皮は皮脂が足りていないと勘違いし、過剰に皮脂を分泌するようになってしまうのです。

 

また、夜と朝にシャンプーで頭を洗ってしまうと、これも皮脂の取り過ぎに。シャンプーを使って頭を洗うのは一日一回にしておきましょう。

もしもあなたが、夜ではなく朝1回だけシャンプーしているとしたら、シャンプーのタイミングは夜1回に変えてくださいね。

 

皮脂の本来の役割は頭皮を保護することですが、一旦除去してしまうと、必要な皮脂膜を形成するのに最低でも6時間かかると言われています。

朝シャンすると、頭皮を保護するはずの皮脂が取り除かれた状態で一日過ごすことになってしまうため、紫外線や乾燥などの外的刺激を頭皮が直接受けてしまい、ますます頭皮環境が悪化してしまいますよ。

 

食事

頭皮の臭いが出やすくなる食べ物には、唐揚げやフライドポテトの揚げ物や焼き肉等のお肉、そしてケーキやお菓子に含まれる糖分があります。

油分や糖質は身体で吸収されると中性脂肪となるのですが、中性脂肪がたまると身体は脂を外に出そうと働くため、分泌される皮脂の分量が増えてしまうことに。

私たちの身体は食べたもので作られているので、頭皮から分泌される油が気になる場合は、食べ物にも気をつける必要がある、ということですね。

 

ストレス

自律神経は、活動するときに活発になる交感神経と、休憩や睡眠を取るときに優位になる副交感神経のバランスを調整している神経でなのですが、ストレスがかかると自律神経のバランスが崩れ、交感神経が優位に働いてしまいます。

交感神経が働くということは、身体が活動的になり、緊張感が保たれる、ということ。

身体が緊張状態を維持することにより、血行不良や代謝不良を引き起こすため頭皮環境が悪化してしまうのです。

 

また、自律神経のバランスが崩れているため、皮脂の分泌の調整もうまくいかず、皮脂を過剰に分泌する方向に働いてしまいます。

しかも、ストレスが貯まっている状態は、活性酸素が身体に発生しやすい状態であるため、過剰に分泌された皮脂は活性酸素によりどんどん酸化され、臭いを発するようになってしまうのですよ。

 

加齢

30代から40代にかけては、ミドル脂臭という臭いにも要注意。

皮脂の分泌を過剰にさせる、という話からは少しずれてしまいますが、これも油臭い臭いの1つです。

 

汗に含まれる乳酸が、皮膚上の常在細菌であるブドウ球菌に代謝・分解されることにより、”ジアセチル”という成分が発生し、このジアセチルと、皮脂が分解されてできた中鎖脂肪酸が反応することで、”ミドル脂臭”と呼ばれる中年独特の使い古した油のような臭いに変化してしまうのです。

加齢臭は”枯れ草のような臭い”と言われるのに対し、ミドル脂臭は”使い古した油”のような臭いで、後頭部~首の後ろに発生するのが特徴ですよ。

 

頭皮が油臭い場合に臭いを消す方法

シャンプーを変える

頭皮が油臭い場合には、まずはシャンプーから見直しましょう。

シャンプーを選ぶときに一番大切なのは洗浄力。

先ほどお話ししたように、洗浄力が強いシャンプーを使用することで、皮脂の分泌は促進されてしまうようになってしまいます。

 

そのため、アミノ酸のように洗浄力がマイルドなシャンプーがおすすめ。アミノ酸は身体と同じ成分のため、地肌と髪にダメージを与えず、汚れをきちんと落としてくれますよ。

 

参考:頭皮の臭いにアミノ酸シャンプーは効果的!頭皮の匂いに効くシャンプーの選び方

 

ストレスを解消する

気づかないうちにストレスを貯めてしまっている人も、実は多い現代社会。

運動や友人とのおしゃべり、ゆっくりお風呂に浸かる等、自分にとって気持ちがすっきりしたり、心が解放される時間を意識的に作るようにして、ストレスを貯めないようにしていきましょう。

趣味が特になく、どうやってストレスを解消したらよいかわからない、という方はアロマを焚いたり呼吸を整えるのもおすすめですよ。

参考:頭の臭いとストレスの関係ー自律神経の乱れで頭皮が臭い!?

 

食生活を見直す

先ほどお話ししたとおり、揚げものや、お肉などの油分、そして糖質は、皮脂の分泌を促進するため、頭皮の臭いを改善したい人には不向きな食べ物。

頭皮の油臭いにおいが気になる方は、野菜やお魚も摂るようにし、バランスの良い食生活をしましょう。

 

皮脂の分泌を抑え、頭皮環境を整えてくれるビタミンや抗酸化成分は、私たちの健康にも役立つ成分。

日頃の食事で摂ることが難しい場合は、サプリメントを活用するのも手ですよ。

参考:頭皮の臭いを防ぐ食べ物とは?野菜はいいけどニンニクはだめって本当?

 

頭皮消臭ミスト

多少お金はかかってもいいから、すぐに頭皮の臭いをなんとかしたい!という方には、頭皮用の消臭ミストの併用するをおすすめします。

頭皮の消臭ミストは、文字通り頭皮の臭いを消すために開発されたものであり、頭皮の匂いは劇的に改善されます。

 

頭皮の臭いの原因である、皮脂が過剰に分泌されている状態は、脂は出ているけれど根本的には乾燥している、という状態。

そのため、頭の臭いを抑えるためには、頭皮の保湿とても重要であり、保湿成分が配合された頭皮消臭ミストを使用することで、頭皮環境を改善しやすくなるのです。

 

消臭ミストで頭皮が潤っていると、頭も皮脂を分泌する必要はないと判断するため、夕方や夜になっても髪や頭はベタつかず、頭が臭くなりにくい、という状態に。

また、かゆみやフケを抑える成分も配合されるため、頭を掻いて傷つけてしまったり、フケをエサに雑菌が増殖することが少なくなるため、頭皮環境が整いやすくなりますよ。

 

参考:頭皮の消臭ミストは頭の臭いをすぐに消す!男女問わない即効性抜群の一本はこれ!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

頭皮の油臭いにおいは、自分の匂いか他人の匂いかは置いておいて、おそらく誰もが一度は経験したことのある臭い。

清潔感に欠けるいやな臭いなので、さっさと治してしまいたいですよね。

 

シャンプーを変えることにより頭皮環境を整えるには、早い人で1ヵ月~3ヵ月程度の時間が必要です。

私の経験から最短で臭いを解消する方法は、頭皮に良いシャンプー+消臭ミストでしたよ。

最短で臭いを解消したい方はぜひ試してみてくださいね。

 

参考:頭皮の消臭ミストは頭の臭いをすぐに消す!男女問わない即効性抜群の一本はこれ!

 

よかったらポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です