その他

自分の頭の臭いの確認方法!頭皮の臭いが自分でわかる4つの確認手段と対策

夏はたくさん汗をかきますが、頭のにおいが気になっても、なかなか他人には自分の頭が臭いか確認できませんよね。

よっぽど親しい間柄でないと、聞かれても回答に困ってしまうと思います。

でも自分のにおいって自分じゃわからないってよく聞きます。

 

では、自分の頭のにおいを確認する方法はないのでしょうか。

ありますよ!しかも簡単です

 

体臭と異なり、頭皮のにおいは自分でも簡単に確認ができちゃいます。

それでは早速、自分でできる4つの確認方法を紹介したいと思います。

 

自分の頭の臭いの確認方法

 

方法①:指やタオルで頭皮をこすってにおいを嗅ぐ

指でこすって臭いを嗅ぐ、というのが一番簡単な方法です。このとき手に臭いがついていると正しく嗅げませんので、手は無香料の石けんで洗ってから行いましょう。

また、清潔なタオルでこすってみる、というのも簡単です。

 

この方法は何よりも簡単である、というメリットがあります。

そして、朝は臭くなかったけど夕方になると臭くなる等、変化も簡単に確認できます。

まずはこちらから試してみましょう。

ただし、簡単であるがゆえに、ついつい無意識に人前でもやってしまうというリスクがあります。この行為は人に見られると、

 

“え、この人なんで自分の頭皮の臭いを嗅いでいるのだろう・・・”

 

と、無駄に注目を集めてしまう恐れがあるので、人のいないところでこっそり行いましょうね。

方法②:枕のにおいを嗅ぐ

枕は一晩中私たちの頭を支えてくれています。

そんな枕には、もちろんあなたの頭のにおいがしっかり染みこんでいますよ。

勇気を出して、嗅いでみましょう。見えなかった真実が見えてきます。

方法③:帽子のにおいを嗅ぐ

これは方法②に似ていますが、汗をかいた状態でのにおいの確認ができます。

たとえば数時間帽子を被って外にいると、帽子には頭皮のにおいが密閉されていますよね。

帽子を被ることにより、頭は多かれ少なかれ蒸れた状態になりますので、においも確認しやすくなっているのです。

方法④:ドライヤーの風をうしろからあてる

髪を洗った直後なのに、においがするわけないじゃないって思う方、いらっしゃいますか。

恐ろしいことに、頭皮が臭いと、それがにおうんです。ドライヤーをつむじから当ててみてください。

シャンプーのいい香りに混じって、いやなにおいが漂ってきませんか。

こちらも簡易で、しかもこれは人に見られてもわかりにくい確認方法なので自然にできるのがいいところですね。

 

この後の頭が臭かった場合の対応方法でも説明しますが、髪が生乾きだと常在菌や雑菌が繁殖し、頭が臭くなる原因になります。

夜シャンプーした後は、ドライヤーでしっかりと乾かしてから寝ましょうね。

 

 

家族や本当に親しい友人に頭の臭いを確認してもらうのは簡単で間違いない方法です。

しかし、どんなに親しい間柄でも、自分で臭いかな、と思う頭皮を嗅いでくれるように頼むのは、やっぱり勇気がいりますよね。

そんなときは上記の方法を試してみて、においを感じたらこっそり治してしまいましょう。

 

頭のにおいを確認して、臭かった場合の対応方法

 

 

それでは頭が臭かったときにまず確認してほしい3つのポイントを説明します。

方法①:シャンプーを見直す

頭皮の臭いの原因は過剰に分泌された皮脂の酸化です。

この、臭いの元となる過剰に分泌された皮脂を、適切に取り除けているでしょうか。

頭皮に分泌される皮脂の分量は人それぞれです。

 

分泌される脂分に応じた、自分に合った洗浄力のシャンプーを選べているでしょうか。

髪に優しいつもりのシャンプーで、結果的に余分な油分を取り除けていない場合もありますので要注意ですよ。

 

また、逆のパターンで、洗浄力が強すぎるシャンプーを使用していると地肌が痛み、炎症等のトラブルが起こってしまいますので気をつけてくださいね。

方法②:すすぎをしっかりする

自分に合ったシャンプーでしっかり洗浄した後は、しっかりすすいでシャンプーが頭に残らないようにしましょう。

時間の目安は3分から5分です(髪の長さや量によってこちらは少し変わります)。

頭皮に残ったシャンプーは毛穴のつまり等の頭皮トラブルに繋がりますので、すすぎはしっかりしてくださいね。

方法③:お風呂から上がったらすぐに乾かす

キレイに洗って、すすいだ後は、しっかり乾かしてくださいね。

濡れた状態が長いと、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

 

特に髪の長い方は乾かすのに時間がかかりますが、きちんと乾かすことで臭いの発生を防げます。

めんどくさがらずにしっかり乾かしてから寝ましょうね。

生乾きで寝るなんて、雑菌の繁殖を温かく見守ることになるので、もっての他ですよ。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。本日のまとめは以下になりますので改めてご確認くださいね。

頭皮のにおいは自分で確認できる。

確認方法は以下の4つ

  1.  指やタオルで頭皮をこすってにおいを嗅ぐ
  2.  枕のにおいを嗅ぐ
  3.  帽子のにおいを嗅ぐ
  4.  ドライヤーの風をうしろからあてる

 

頭が臭かった場合は以下の3つをしっかり行うこと

  1.  シャンプーが自分に合っているか確認する
  2.  十分にすすぐ
  3.  しっかり乾かす

どれもとっても簡単なので、試してみてくださいね。

 

ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です