頭皮の臭いの原因と対策

頭皮のべたつきは臭いの原因に!髪や頭皮のベタつきはシャンプーで解消しよう

毎日シャンプーしてるのに、頭皮や髪がべたつき、指で擦ると臭い!

そんなお悩みを抱えている方、ようこそいらっしゃいました。毎日キレイにしているはずなのに、鏡を見ると頭皮がベタついていて、ちょっと不潔に見えてしまいますよね。

頭皮がベタついていると、髪のセットも崩れてきて気分がブルーになってしまいます。

 

また、頭皮のべたついているところを指で擦ると臭いです。これは早急に解消したい問題ですよね。清潔にしているはずの頭皮や髪がべたついて臭いのは、どうしてなのでしょうか?

→結論から言うと、頭皮の皮脂を落としすぎて、皮脂が過剰に分泌されている可能性が高いです。

 

それでは早速ですが、頭皮がべたついてしまう原因の詳細と、その対策を見ていきましょう。

 

頭皮のべたつきが臭いの原因になる理由

『べたついている頭皮は臭い。』認めたくないと思いますが、念ながらこれは真実です。

頭皮のべたつきは、頭皮から分泌されている皮脂によるもので、皮脂は本来であれば紫外線や乾燥から頭皮を守る役割を果たしてくれますが、過剰に分泌され酸化されると臭いを発するようになってしまいます。

 

それではなぜ皮脂が過剰に分泌されてしまうのでしょうか。

一番多い原因は、“洗浄力の強いシャンプーで必要な皮脂まで洗い流してしまっている”というケースです。

 

洗浄力の強すぎるシャンプーを使っている場合、必要な皮脂まで汚れと一緒に洗い落ちてしまい、頭皮は乾燥した状態になります。

そうなると、頭皮は、“必要な脂がなくなってしまったから、もっと皮脂を出さなくては”と、どんどん皮脂を分泌するように働いてしまうのです。一生懸命洗い流すことが裏目に出ているのですね。

そのため、必要以上の皮脂を取り除いてしまうような洗浄力の強いシャンプーを使用すると、結局いつまで頭が臭い、という負のスパイラルに陥ってしまうのです。

 

また、頭皮のべたつきや臭いが気になるからといって、朝と晩にシャンプーしていませんか?

朝シャンしてしまうと、本来であれば頭皮を守ってくれる皮脂が洗い流されてしまうため、紫外線や乾燥のダメージを頭皮が直接受けてしまいます。

 

シャンプーで洗った後、頭皮に必要な皮脂膜が形成されるまで6時間程度かかりますので、朝はシャンプーをしないようにしましょう。どうしても洗いたい方はお湯でも汚れの8割は落ちますので、朝はお湯のみで頭を洗うようにしてください。

そしてシャンプーの時には、指の腹でやさしく洗うように心がけ、頭皮を傷つけないよう気をつけてくださいね。

 

頭皮のベタつきと臭いを解消するシャンプーの方法と選び方

頭皮や髪のベタつきと臭いを解消するにはシャンプーの方法と選び方がとても重要です。

まず、シャンプーの方法ですが、先ほどお話しした“指の腹を使ってやさしく洗う”以外にも、“すすぎ”“ドライヤー”の行程はとても大切になります。

 

まず、“すすぎ”ですが、目安の時間は3~5分。一度計ってみてほしいのですが、これは思っているよりも長い時間になります。

頭皮の汚れやシャンプー/トリートメントの成分が頭皮に残らないよう、しっかりと洗い流すこと。

 

次に“ドライヤー”ですが、お風呂から上がったら、すぐに頭を乾かしましょう

髪を濡れたまま放置する、ということは頭に雑菌が湧きやすくなる、ということ。濡れた髪に密閉された頭皮は雑菌が湧きやすく、頭が臭くなってしまいます。

頭に雑菌が湧くのを防ぐためには、頭皮を乾かすことが第一ですので、お風呂から上がったらすぐにドライヤーで頭を乾かしましょう。

 

正しいシャンプーの方法については以下の記事にも詳細がありますので、よかったら覗いてみてくださいね。

頭が臭い!頭皮の臭いの原因と頭の臭いを消す正しいシャンプーの選び方

 

次にシャンプーの選び方ですが、頭皮がベタついている状態を改善するためには、低刺激でラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Na等の合成界面活性剤を使用していないマイルドな洗浄力のシャンプーを選ぶ必要があります。

また、シリコン入りのシャンプーは、髪をコーティングしてくれる作用があり、健康な頭皮に対しては賛否両論あるのですが、頭皮がベタついている状態で使用することはおすすめしません。

 

要らない皮脂はしっかり落としながらも、髪と頭皮に必要な潤いはしっかりキープしてくれるシャンプーが最適

アミノ酸系シャンプーは程よい洗浄力で、肌と同じ成分のため安全性も高く、洗い上がりがしっとりとするためおすすめですよ。

また、臭い対策に特化した有効成分やハーブを配合したシャンプーは洗い上がりもさっぱりします。

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。べたついた頭皮は自分にとっても不快なだけでなく、他人から見た印象も悪くなってしまいます。

まして頭皮や髪がべたついている状態のときは、臭いも発生しまっているので、尚更なんとかしたいですよね。

 

食生活やストレスなど、皮脂が分泌されやすくなってしまう原因は他にもありますが、まずシャンプーを見直すのが一番効果的です。

本日の記事を参考に、シャンプーの方法を見直し、シャンプー自体についてもぜひ再検討してみてくださいね。

 

よかったらポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です