頭皮の臭いの原因と対策

頭皮の臭いを薬で治す!頭皮の臭いが治らない人は脂漏性皮膚炎?

”頭が臭くてたまらないんだけど、頭皮の臭いって薬ですぐに治ったりしないのかな?”

シャンプーを変えたり、洗い方に気をつけたりと、自分なりに工夫しているつもりだけど、どうにもこうにも頭が臭くて困っている方、ようこそいらっしゃいました。

 

結論から申し上げると、あなたの頭の臭いが脂漏性皮膚炎が原因で臭くなっている場合には、病院で抗菌剤を処方してもらうことで臭いは劇的に改善されます。

そして、もしもあなたの頭が脂漏性皮膚炎だった場合は、薬を使わないと、状況を良くすることは大変難しいので、すぐに皮膚科を受診しましょう。

 

それでは、まずはあなたの頭の状態が脂漏性皮膚炎に当てはまっているかどうかから、一緒に確認していきましょうね。

 

頭皮の臭いを薬で治す!脂漏性皮膚炎の症状とは?

頭皮の臭いのうち、薬で治す必要がある”脂漏性皮膚炎”とは一体どのようなものか、まずお話します。

脂漏性皮膚炎は、頭皮の常在菌の1つであるマラセチアという真菌(いわゆるカビ)が原因で発生する皮膚の病気。

 

マラセチアは健康な人の頭皮にもいる菌なのですが、脂漏性皮膚炎の人の頭皮では、過剰な皮脂や汗をエサとしてマラセチアが異常増殖してしまっているのです。

脂漏性皮膚炎には、頭皮に炎症が起き、かゆみを伴い、そして大きなフケが出る、という特徴があります。

 

脂漏性皮膚炎自体は頭皮に限らず身体や顔にも発生する病気ですが、頭皮は身体の中でも皮脂腺が多く、皮脂が多量に分泌されている場所であるため、頭皮に脂漏性皮膚炎が起こるケースは実は多いのです。

頭がくさい位で病院を受診するなんて、と思われる方もいるかもしれませんが、脂漏性皮膚炎は抗真菌剤でマラセチアをやっつけないことには良くなりません。

 

頭皮が臭いだけでなく、赤くなっていたり、かゆくてフケが気になる人は一度皮膚科を受診しましょう。

 

頭皮の臭いを薬で治す!脂漏性皮膚炎に効果的な薬

それでは次に、どのような薬で頭皮の臭いの原因である脂漏性皮膚炎を治療することができるのか確認していきましょう。

病院や先生の判断はもちろんありますが、あらかじめ有効な薬を知っておくことで、処方薬について先生と相談ができますので、覚えておくといいですよ。

①抗真菌剤

脂漏性皮膚炎のメインとなる治療薬は抗真菌剤。

脂漏性皮膚炎には、真菌であるマラセチアが関与しているため、抗真菌剤を使用することでマラセチアを抑制します。

 

②ステロイド剤

脂漏性皮膚炎の症状である、皮膚の炎症がひどいときには、ステロイド薬で炎症を抑えます。

ステロイド薬に対する先入観があり、使用するのはこわい、またはステロイドを使いたくない、という方もいるかもしれませんが、ひどい状態を改善するために短期間で使用する場合にはとても効果的な薬です。

 

もしも抵抗がある方がいらっしゃったら、医師の説明もよく聞いてみてくださいね。

また、逆に炎症がひどいけれど、抗真菌剤のみで様子を見ましょう、と言われた場合には、ステロイドの使用について先生とご相談してみてみる、ということも可能ですよ。

 

③抗ヒスタミン薬

脂漏性皮膚炎は頭皮のにおいも気になりますが、かゆみも辛いポイント。

抗ヒスタミン薬で痒みを抑えることで、かゆみそのものの辛さも和らぎ、自分で引っ掻いて悪化させるリスクも減りますので、こちらも有効な治療薬になります。

抗ヒスタミン薬については、眠気が出る副作用もありますが、夜寝る前に服薬する分には問題ありませんので、適宜使用してくださいね。

 

脂漏性皮膚炎に効くシャンプー

”脂漏性皮膚炎を治すには、病院で薬をもらう。”

脂漏性皮膚炎を治すために、この第一歩は間違いないですが、一方で、頭皮の状態を改善し、症状が落ち着いた状態をキープするためには、薬による治療と並行して、シャンプーを見直すことも重要です。

 

脂漏性皮膚炎が起こっている頭皮は、皮脂の分泌が過多な状態であり、その脂を取り除こうと、洗浄力の強いシャンプーでゴシゴシ洗うことで頭皮環境がますます悪化しているケースがあります。

この場合、確かに皮脂が過剰に出ることで脂漏性皮膚炎が悪化しているのですが、だからと言って洗浄力の強いシャンプーで根こそぎ皮脂を取り除けばよいかというと、そういう訳ではないのです。

 

皮脂は本来頭皮を守る役割を果たしているのですが、洗浄力の強すぎるシャンプーで皮脂を取り過ぎてしまうと、必要な皮脂が取り除かれたと頭皮が勘違いし、ますます皮脂が過剰に分泌されてしまうように。

そのため、頭皮にとって不要な汚れは落としつつも、必要な脂は残してくれる適度な洗浄力のシャンプーがベストなのです。

 

おすすめの洗浄成分はアミノ酸。

アミノ酸は頭皮や髪の構成成分でもあり、傷んだ頭皮にも使用できる優しい洗浄成分です。

アミノ酸シャンプーは、頭皮にとって必要は脂は残しつつも、汚れは取り除いてくれる優れたシャンプー。

 

今までラウリル硫酸ナトリウム等の強い洗浄成分やメンソールを含んだ、頭皮スッキリ系のシャンプーを使用していた人には、最初はべたついたり、物足りない感じがするかもしれないですが、頭皮の汚れは本来お湯で8割は落とせるくらいなので、強力な洗浄力は必要ないのです。

頭皮環境を改善するには、早い人で1ヵ月~3ヵ月程度の期間を見る必要がありますが、一生付き合っていく問題ですので、根本的に解決することをおすすめします。

 

私が脂漏性皮膚炎の人におすすめするシャンプーはカダソン。

皮膚科医監修である脂漏性皮膚炎の人のためのシャンプーになります。アミノ酸シャンプーであるため頭皮に優しい上に、皮脂の分泌量を整えてくれる効果が期待できる心強いシャンプーですよ。よかったら覗いてみてくださいね。

【カダソン】

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。頭皮の臭いの原因が脂漏性皮膚炎だった場合、薬を使わないとにおいは良くなりません。

頭皮の臭いで病院に行くなんて、と思われる方もいるようですが、頭皮に炎症やかゆみ、フケ等の症状がある場合には、脂漏性皮膚炎の可能性がありますので、一度皮膚科を受診してみることをおすすめします。

 

また、脂漏性皮膚炎ではなかったけれど、やっぱり頭皮の臭いが気になる、という方は、頭皮の臭いの原因をまとめたこちらの記事も覗いてみてくださいね。

参考:頭皮の臭いの原因とは?頭皮の匂いを消すために知っておくべき10のこと

あなたが1日でも早く、頭皮の臭いの悩みから解放されますように。

 


よかったらポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です