男性の頭皮の臭い

頭が脂臭い!頭が臭い男から卒業したいあなたに教える頭皮の匂いを消すシャンプー

今日も頭が脂臭いな。でも男だからある程度仕方ないのかな。”

そんな風に思っている男性、実はけっこう多いんです。

男性ホルモンの影響があるので男性の方が皮脂の分泌量は多いですが、他の人からあの人臭いって思われてたら嫌ですし、女性にも嫌がられそうなので、できればなんとかしたいですよね。

 

頭皮が脂臭い時に考えられる主な原因は3つあります。

あなたが該当するものがどれなのか確認し、どんなシャンプーが効果的なのかを一緒に確認していきましょう。

 

頭が脂臭い原因

皮脂が過剰に分泌されている

まず、頭皮が脂臭い一番の原因は皮脂が過剰に分泌されているから。

毎日一生懸命シャンプーしているのに、頭は脂臭いままであるどころか、丁寧に洗うほど、臭いが気になるケースもあります。不思議に思えますが、なぜこんなことが起こってしまうのでしょうか。

 

その答えはシャンプーなんです。

シャンプーの洗浄力が強すぎたり、夜と朝の一日2回シャンプーをしていると、本来頭皮を保護する役割を持つ皮脂を必要以上に取り除いてしまうことに。

そうすると頭皮は、皮脂が足りないと勘違いしてしまい、過剰に皮脂が分泌されるようになってしまうのです。

 

こうして過剰に分泌された皮脂は時間が経つと酸化され臭いを発するように。

また、ストレスや食生活の影響で体内の活性酸素が増えると酸化されやすくなってしまうため、前の夜キレイに頭を洗っていても、翌朝にはすでに臭い、という悲しい事態が起こってしまうのです。

 

ミドル脂臭

ミドル脂臭は、主に30代から現れてくる臭いで、加齢臭とは異なる別の加齢による臭いになります。

ミドル脂臭は、汗に含まれる乳酸が、皮膚上の常在細菌であるブドウ球菌に代謝・分解されることによって発生するジアセチルという物質が原因。

 

このジアセチルという物質に、皮脂が分解されてできた中鎖脂肪酸が合わさると、ミドル脂臭と呼ばれる使い古した油のような臭いに変化してしまうのです。

30代に入ってから臭いが気になってきた男性は、ミドル脂臭が原因となっている可能性がありますので心当たりのある方は臭いの種類を確認してみましょう。

 

食生活

油分の多い食生活をしていると皮脂の分泌量が増えてしまうため、お肉や揚げ物が大好きな方は、食べ過ぎていないか気をつける必要があります。

ファストフードや外食が多い方は要注意。

お肉だけでなくお魚や野菜もバランス良く摂るように心がけ、身体の中から健康になってくださいね。

 

頭皮の匂いを消すシャンプーの選び方

頭が脂臭い状態のときには、つい洗浄力が強く、爽快感のあるシャンプーを選びたくなる方もいらっしゃると思います。

しかし、先ほどご説明したとおり、洗浄力が強すぎると頭皮は乾燥し、それを補うためにますます皮脂が分泌されてしまうため、頭皮の頭は脂臭いままに。

 

理想的なシャンプーとは不要な汚れを落としながらも、頭皮に優しいシャンプーのこと。

男性の脂対策として販売されているものに多い、ラウリル硫酸ナトリウムラウレス硫酸ナトリウム等の高級アルコール系シャンプーは洗浄力がとても強いため、あまりオススメしません。

 

私がおすすめするシャンプーの洗浄成分はアミノ酸

アミノ酸は身体と同じ成分のため、地肌と髪にダメージを与えず、汚れをきちんと落とし、頭皮に潤いも残してくれるのです。抜け毛頭皮へのダメージが気になる方も、心置きなく使えるところも魅力的ですよね。

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。一生懸命頭をあらっていても、頭皮が脂臭いと、まるで清潔にしていないようで嫌ですよね。

洗浄力の強すぎるシャンプーでゴシゴシ頭を洗ってしまうと逆効果になってしまいますので、頭皮に優しいシャンプーで丁寧に優しく洗ってあげてくださいね。

年齢の変化によっても頭皮の状態は変化します。この機会にご自身のシャンプーについて見直しておきましょう。

 

よかったらポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です