頭皮の臭いの原因と対策

つむじや頭頂部が臭い!頭のてっぺんから匂う頭皮臭の原因と対策5選

”頭の臭いが気になっているんだけど、つむじのある頭頂部付近が特に臭い。頭のてっぺんから匂うこの臭い、原因は何!?”

そんなお悩みの方、実はけっこういらっしゃいます。

 

頭皮は元々皮脂腺が多く、脂の分泌が盛んなため、臭いの出やすい場所なのですが、つむじや頭頂部が特に臭い、というのは一体どうしてなのでしょうか。

頭のてっぺんが臭いと、自分の背後に人が立つと匂ってしまうのではないかと気になりますし、女性は男性の鼻がちょうど頭頂部に位置する場合もありますので嫌ですよね。

 

それでは早速ですが、頭の中でも頭頂部やつむじ付近が特に臭う原因と対策を一緒に確認していきましょう。

つむじや頭頂部が臭い原因

つむじや頭頂部が臭い原因としてまず考えられるのは、頭皮の皮脂が酸化してしまっているから。

可愛かったので赤ちゃんの写真を載せてますが、つむじや頭頂部は大人も髪の密集度が下がる場所なので、髪に覆われている他の部分に比べ空気に地肌が直接触れている場所であり、皮脂が酸化しやすいのです。

 

頭皮の皮脂は、頭を守る働きがあり、紫外線や乾燥等から私たちを守ってくれているのですが、皮脂の分泌が盛んな頭皮は酸化されると臭いを発するように。

また、髪に包まれていないため、地肌の臭いが直接感じやすい、という点もあり、本当は頭のてっぺんだけでなく、地肌全体が臭い可能性も否定できません。

 

”髪の毛はいい匂いなのに”という方もいらっしゃるかもしれませんが、髪と頭皮の臭いは別物ですので、つむじや頭頂部の頭の臭いが気になる方は、頭皮の臭いケアを見直す必要がありますよ。

髪をキレイにし、良い香りをまとうために使用しているトリートメントが地肌に残ってしまい頭皮は悪臭を放っているパターンも。

 

正しい頭皮のケア方法をマスターして、頭頂部だけでなく、頭皮全体が臭くない状態にしていきましょうね。

 

つむじや頭頂部が臭くなくなる!頭皮のケア方法5選

それでは次に、つむじや頭頂部も含めて、頭皮の臭いを消す方法を5つご紹介していきますね。

①シャンプーを変える

まずはあなたが使っているシャンプーを見直すところから始めましょう。

シャンプーを選ぶ時に大切なのは洗浄力。

 

洗浄力が弱すぎると頭皮の汚れが落ちないため、臭いが発生してしまいますが、このパターンは湯シャンしていない限りあまりないケースです。

一方で、洗浄力が強すぎるシャンプーを使用している方は要注意。

 

市販されているシャンプーの多くはコストの兼ね合いから、ラウリル硫酸ナトリウム等の洗浄力の強い成分を使用しているものが多いのです。

洗浄力が強すぎるシャンプーを使用していると、頭皮にとって必要な皮脂まで取り除かれてしまうため、頭皮は皮脂が足りないと勘違いし、余計に皮脂を出すようになってしまうのです。

 

そのため、一生懸命頭を洗っているのに、どんどん頭が臭くなるという悪循環が生まれてしまうことに。

洗浄力の強い成分が入ったシャンプーを使用している方は、シャンプーを変えてみることで頭皮の臭いの改善に繋がる可能性がありますよ。

 

マイルドな洗浄力のシャンプーとしては、アミノ酸シャンプーがおすすめです。

アミノ酸は私たちの身体を構成している成分でもあるため、頭皮に優しく、子供から大人まで使用できる優れた洗浄成分なのです。

 

もしシャンプーをどうしたらよいか迷われている方は、アミノ酸シャンプーを試してみてくださいね。

 

②シャンプー方法を変える

次に見直していただきたいのはシャンプーの方法です。

シャンプーで一番大切なのは実は”すすぎ”の行程。シャンプーで浮かせた汚れをきちんと頭皮から取り除かないことには頭皮は臭いままです。

 

そして、頭皮にシャンプーや汚れが残るとそれ自体が臭いになるだけでなく、雑菌のエサになるため、雑菌が湧いた臭い頭になってしまうという悪循環に。

いくら丁寧にシャンプーで洗ってもすすぎが不十分だと頭は臭くなってしまうのですね。

 

お湯でざっと泡を流して終わってしまっている人は、意識してすすぎに時間をかけてみてくださいね。

これはお金もかからない、すぐにできる対策ですが、頭皮の臭いにはとても効果的です。ぜひ、今日から取り入れてくださいね。

 

また、お風呂から上がった後もなるべく早くドライヤーで頭皮を乾かしましょう。

頭皮を濡れたまま放置すると、雑菌が湧きやすくなってしまうため、これも頭が臭くなる原因になってしまいます。

タオルを濡れたまま放置すると臭くなるのと同じことですね。

参考:頭皮の匂いが取れない!頭が臭すぎるあなたが使うべき頭皮の臭いをとるシャンプー

③食事を見直す

頭皮の臭いの一番の原因は皮脂の酸化です。

そのため、皮脂の分泌が多くなると、それだけ臭いが出やすくなってしまうことに。

 

フライドポテトや唐揚げ、とんかつ等、油分の多い食事ばかりとっていると皮脂の分泌が促進されてしまいます。

今はコンビニやお総菜でも野菜や魚がとりやすくなっていますので、自炊をしない方も野菜や魚もバランスよく食べてくださいね。

 

④ストレスを解消する

ストレスは万病の源と言われていますが、頭皮の臭いにも影響があります。

ストレスにより自律神経のバランスが乱れると、皮脂の分泌や活性酸素の発生が促進されてしまうため、頭皮は臭いやすくなってしまうのです。

 

自分でも気づかないうちに、いつの間にかストレスが貯まってしまっているケースも多いですので、息抜きの時間は意識的に作るようにしてくださいね。

たまにはゆっくりとお風呂に浸かる、というのも簡単にできるリラックス方法で、血行もよくなるためおすすめですよ。

 

⑤枕カバーを清潔にする

シャンプーや食生活に気をつけて、せっかく頭皮環境が改善しても、枕に雑菌が湧いたままだと寝ているうちに頭が臭くなってしまいます。

これは、枕は一晩中頭皮と密着しているため、頭が臭いと枕も臭くなりますし、枕が臭いと頭も臭くなってしまう、ということ。

 

寝ている間は汗もかきますし、枕カバーには汚れが染みついているのです。

毎日は難しくても、なるべくこまめに洗濯し、寝具は清潔に保つようにしてくださいね。キレイな状態で寝ると、それだけでとても気持ちよく寝られますよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

つむじや頭頂部の臭いが気になる方は、地肌が覆われていないため臭いがわかりやすいだけで、実は頭皮全体が臭い可能性があります。

 

すすぎを丁寧にしただけで、同じシャンプーを使っていても臭いの出方が全然違います。

すぐにできるしお金もかかりませんので、洗い方が甘いかもしれないと思う人はぜひ試してみてくださいね。

 

よかったらポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です